オンライン英会話が僕の価値観を変えた!
もっと言えば、オンライン英会話で英会話の勉強をしたことで、その時のフィリピン人講師であるアンジェリンと結婚し、アンジェリンにフィリピンの国のことや考え方を教えてもらったことが、僕の価値観を大きく変えた理由です。

フィリピン人の考え方は、奥さんから聞いた話によると、誰がなんと言おうと家族が一番大事!
これは、日本でも同じかもしれないけど、ここからが少し違うと個人的には思います。

前回も書いたけど、シンプルにお伝えすると、、、今日食べるご飯の心配をするのがフィリピン人です。
日本の場合は、今日は何のご飯を食べる?
ですよね。

このブログではあまりこんなことを書きたくはなかったのですが、はっきり言った方が伝わりやすいと思うので言います。
つまり、金銭的に貧しいのです。
食べるご飯の心配をすることは、日本人では少ないですよね。
そりゃあ贅沢を毎日しようと思うと大変だけど、基本的には食べることには困らないはずです。
フィリピンでは、まずは今日のご飯、明日のご飯のことを考えてしまうらしい・・・

こういう話を聞くと、僕を含めた日本人は必ず最初にこんな感情を抱きますよね。

可哀想だなって・・・

僕もアンジェリンにこの話を聞いた時は、、可哀想だなと率直に思ったのは事実です。

でも、今では全く可哀想だなんて感情はありません。
だって、フィリピン人はみんな笑顔なんですよ。

多分、寝てる時以外は基本的にずっと笑っています。
あっ、、、怒ってる時は何を話かけても返事は一切しません・・・(笑)

そんな人種ではありますが、お金のことで悲しいとかそんな感情はもしかしたらあるかもしれないけど、顔には絶対に出しません。
少なくとも僕の奥さんの家族はみんなそうらしいです。
家族といっても親戚も含めると100人以上はいます・・・

2年前にフィリピンに奥さんと行ったときも、印象としてはやはり誰も悲しい顔なんてしてなかったですし、すれ違う人みんなが笑顔なんです。
僕は奥さんの言ってることは正しいことだとすぐに実感できました。

そんなフィリピンの人たちに対して、、、
可哀想だなんて感情を持つこと自体、僕の心が貧しいのかなと考えるようになったのは、その時からですね。

僕の正直な印象は、よっぽど日本人の方が心が貧しいのかなと・・・
だって、日本人って僕も含めてあまり笑わないですからね。

それから、僕は人生をもっと笑顔で楽しめるように・・・できているはずです!

アンジェリンのおかげで・・・